【楽天ペイ】ポイント還元率を最大化!お得な利用テクニックを公開!

楽天ポイントの貯め方

キャッシュレス決済が日常生活に浸透するなか、楽天ペイを取り入れようか迷っている方もいるでしょう。この記事では、楽天ペイの基本とメリット・デメリット、支払い方法別のポイント還元率を解説します。

楽天ペイは利用方法によって還元率をアップさせることができます。本記事を読めば、楽天ペイを最大限に活用できる方法が分かり、賢い買い物ができますよ。

さらに、楽天ユーザー必見の楽天ポイントをザクザク貯める裏ワザも紹介するので参考にしてください。

※記事内にPRを含みます

スポンサーリンク
この記事を書いた人
contact@meril.co.jpをフォローする

楽天ペイとは

楽天ペイは、スマートフォンを使った便利な決済サービスです。楽天グループによって提供されており、二次元コードやバーコードによる支払いが可能。

利用できる場所は、オンラインの楽天市場だけでなく、多くの実店舗にも広がっています。支払い方法は、事前にチャージする方法や、クレジットカードを使う方法など多様です。支払いの度に楽天ポイントを獲得できるため、買い物をよりお得に楽しめます。

楽天ペイのメリット

楽天ペイの利用には、多くのメリットがあります。スマートフォンさえあれば、いつでもどこでも簡単に支払いができる手軽さが特徴。楽天市場での買い物では、楽天ポイントがたまりやすく、効率的にポイントを貯められます。
» 楽天ポイントの意外な貯め方

楽天グループが提供するさまざまなサービスと連携しているため、サービスを多用するほど得られるメリットが増えます。定期的に開催されるキャンペーンを活用することで、ポイントの還元率を高めることも可能。

楽天ペイは安全性に配慮したセキュリティ対策が施されており、信頼性が高く安心して利用できます。楽天銀行との連携で手数料無料でチャージが可能。複数の支払い方法(チャージ払い、ポイント払い)を選べる柔軟性もメリットの1つです。楽天ペイは日常のさまざまなシーンで便利な支払いツールとして役立ちますよ。

楽天ペイのメリットをまとめると以下のとおりです。

  • スマートフォン1つで簡単に支払いが可能
  • 楽天市場でのお買い物で楽天ポイントがたまりやすい
  • 実店舗とオンラインで幅広く利用できる
  • 楽天グループのサービスを多用するほどメリットが大きい
  • 定期的なキャンペーンでポイント還元率が上がることがある
  • セキュリティが高く、安心して利用できる
  • 楽天銀行との連携で手数料無料でチャージできる
  • 複数の支払い方法(チャージ払い、ポイント払い)を選べる

楽天ペイのデメリット

楽天ペイを使用する際にはいくつかのデメリットに注意が必要です。利用可能な店舗が限定されており、お気に入りの店やよく使う場所で使用できない場合があります。クレジットカードと比較してポイント還元率が低い場合もあります。

楽天市場以外で利用した際の特典の少なさもデメリットの1つ。支払いにはインターネット接続が必要で、接続環境が悪いと支払いがスムーズに行えないこともあります。

他の決済サービスと比べてキャンペーンの実施が少ない点や、楽天会員でなければ利用できない点も不便に感じる要因です。

楽天ペイでたまった楽天ポイントには有効期限があり、期限内に使用しないと失効してしまう点にも注意しましょう。デメリットを慎重に検討し、メリットと合わせて楽天ペイの利用を考えることが大切です。

楽天ペイのデメリットをまとめると以下のとおりです。

  • 利用可能な店舗が限られている場合がある
  • クレジットカードに比べてポイント還元率が低いことがある
  • 楽天市場以外での利用時の特典が少ない
  • インターネット接続が悪い場所では使用が困難
  • 他の決済サービスと比較してキャンペーンが少ない場合がある
  • 楽天会員であることが前提となるため、非会員は利用できない
  • ポイントの有効期限が設定されており、期限内に使用しないと失効する
  • 一部サービスにおいては手数料が発生することがある

楽天ペイの還元率

楽天ペイの還元率は利用者にとって一番重要なポイントです。

楽天ペイの基本的な還元率は1%(100円の利用で1楽天ポイント)ですが、支払い方法によってポイントの還元率が異なる場合があります。特定の支払い方法を選ぶことで、より多くの楽天ポイントの獲得が可能です。

チャージ払い

チャージ払いとは、事前にアプリに現金をチャージしておく支払い方法のこと。チャージ後は、スムーズに決済できるため、レジでの支払時間を短縮できます。

ポイント還元率は、チャージする際に使用する金融機関やチャージ方法によって異なりますが、基本は1%です。一部のチャージ方法では楽天ポイントを獲得できないこともあるため注意しましょう。チャージした残高は使い切る必要があるため、使い切れなかった残高の管理も考慮する必要があります。

ポイント払い

ポイント払いは現金を使わずに楽天ポイントで支払う決済方法です。現金を使わずに済む点にメリットを感じて、多くの人が利用しています。楽天ポイントが直接利用できるため、手持ちの楽天ポイントを消費でき現金の節約にもつながります。

ポイント払いでは、使用した金額に応じて新たに楽天ポイントが付与され、ポイントの価値を現金のように活用できる点が特長です。

ポイント払いができない店舗や楽天ポイントが不足している場合は、他の支払い方法と組み合わせる必要があるため注意しましょう。楽天ポイントが多く貯まっている利用者にとっては、ポイント払いがお得な支払い方法と言えます。

楽天銀行口座払い

楽天銀行の口座を持つ利用者は、楽天銀行口座払いが便利。楽天銀行口座払いでは、商品やサービスの支払いを楽天銀行口座から直接行えます。

楽天銀行口座から直接払いの場合、特定の条件下でポイント還元率がアップすることがあります。楽天ポイントの還元率はキャンペーンや利用状況によって異なり、お得に買い物するためには賢く利用しましょう。支払時の手数料も無料で、手続きのシンプルさとスムーズな支払いが魅力です。

楽天銀行との連携により、残高の確認や振替をスムーズに行える利便性も楽天銀行口座払いのメリットです。セキュリティ面でも強化措置が施されており、安心して利用できます。特定のサービスを利用すると楽天銀行の普通預金金利がアップする特典も魅力的です。

楽天カード払い

賢い買い物には、楽天カード払いが欠かせません。楽天カード払いを利用すると、購入金額の1%が楽天ポイントとして還元され、実質的に商品をお得に購入できます。

楽天カードで獲得したポイントは楽天ペイの残高にチャージして次回の買い物にも使用可能。年会費無料であるにも関わらず、カードを保有しているだけで楽天ペイの還元率が向上する点も大きな魅力です。

限定キャンペーンにエントリーして参加することで、特定の店舗や期間でさらに多くのポイントを獲得できます。楽天ペイアプリや店舗での二次元コード・バーコード支払いに対応しているため、スムーズな支払いができて、利便性高く使えます。

他社のクレジットカード払い

利用するクレジットカードを賢く選ぶことで、ポイントの二重取りが可能。他社のクレジットカードで支払った際に、楽天ペイのポイントと使用したクレジットカードのポイントの両方が貯まります。ポイントの二重取りでは、楽天ペイとクレジットカードの両方のポイントが貯まるため、ポイント還元率の最大化が可能です。
» 楽天カードの還元率を徹底解析!

楽天ペイアプリに他社のクレジットカードを登録することで、状況に応じた最適な支払い方法を選ぶ柔軟性も得られます。

クレジットカードのキャンペーンを活用すれば、期間限定で追加ポイントを得られる場合があります。カード選びは、キャンペーン情報も考慮して行うことが大切。

楽天ペイの還元率をアップさせる方法

楽天ペイは、賢く利用することでポイント還元率のアップが可能です。手軽に還元率を上げられる方法を知っておけば、楽天ペイを使った買い物がよりお得になりますよ。

楽天ペイの還元率をアップさせる方法は以下のとおりです。

  • キャンペーンを利用する
  • 楽天ポイントカードを提示する
  • ファミペイを経由する
  • au PAYを経由する

キャンペーンを利用する

楽天ペイの還元率アップにはキャンペーンを活用しましょう。定期的に開催される楽天ペイのキャンペーンは、通常よりも多くの楽天ポイントを得られる絶好のチャンスです。

キャンペーンの詳細は、楽天ペイアプリ内のお知らせや公式サイトで確認できます。エントリーが必要なキャンペーンは事前に登録を済ませましょう。キャンペーン期間中に楽天ペイを利用して支払うことで、追加の楽天ポイントを獲得できます。買い物をする際はキャンペーンを積極的に利用しましょう。

スーパーポイントアッププログラム(SPU)の併用でさらに還元率を高めることも可能です。楽天市場で買い物する際もキャンペーンを意識すれば、ポイント還元率を最大限に引き上げられます。
» 楽天SPUの攻略法

楽天ポイントカードを提示する

楽天ポイントカードを提示すると、対象店舗での買い物時に楽天ポイントがまります。貯まったポイントは、次回の買い物の際に割引などに活用可能。

提示方法はとても簡単で、店舗ではバーコードを提示するだけ、アプリではカードを表示するだけです。楽天ペイ払いとの併用で、ポイントの二重取りが実現します。

楽天市場でのショッピング時はポイントカード情報が自動適用されるため、追加の操作は不要です。通常の楽天ペイの還元率に加えて、楽天ポイントカードの提示によるポイントも獲得できます。楽天ポイントをより効果的に貯めたい方は、活用してみてください。

ファミペイを経由する

ファミペイの利用で、楽天ペイを使った際の還元率を高めることが可能です。ファミペイの特定のキャンペーンを活用し、追加のポイントを得られます。

ファミペイを経由して支払いをする場合、楽天ペイアプリでの設定が必要です。ファミペイアプリを経由して楽天ペイを使用することで、ファミペイの特典と楽天ペイのポイントを同時に獲得できます。ポイントの「二重取り」が可能となり、通常の支払いに比べてよりお得に買い物ができます。

au PAYを経由する

au PAYを利用すれば、支払時にポイント還元率を高めることが可能です。au PAYで楽天ペイ支払いをすると、WALLETポイントが付与されます。auスマートパスプレミアム会員である場合、ポイント還元率がさらにアップします。楽天ポイントとは別に、ポイントを二重で獲得できるため、ポイントをより多く貯めることが可能です。

特定の条件下では、au経済圏内のさまざまなサービスと連携して、ポイントを最大化できます。au PAYが実施するキャンペーンを活用すると、楽天ペイの還元率以上の恩恵を受けられる場合もあります。お得に買い物をしたい方は、ポイントを上手に利用しましょう。

楽天ポイントがザクザク貯まる裏ワザ

ここからは、楽天ペイとは直接関係ありませんが、楽天ポイントを大量に貯める方法を紹介します。

その方法とは、ポイントサイトを活用することです。少しでもお得に楽天ポイントを貯めたいなら、ポイントサイトは必須。

例えばポイントサイトを経由して「楽天市場」でお買い物すると、通常の楽天ポイントに加えてポイントサイト上でも1%のポイントがもらえます。

楽天カードもポイントサイト経由で発行すれば、公式キャンペーンとは別に1万円以上のポイントをGETできますよ。

上記獲得ポイントの場合、ポイントサイトを経由しないと公式キャンペーンの10,000楽天ポイントのみ。ポイントサイトを経由すればプラス13,000円分、つまり合計23,000円分のポイントがもらえちゃうんです!

※獲得ポイントはそのときによって異なります。

ポイントサイト 楽天ポイント 2重取り

このようにただポイントサイトを経由するだけで、ポイントサイトと楽天ポイントの2重取りができるのです!

つねまる
つねまる

楽天のサービスはこの他にもたくさんありますよ!

ポイントサイトには楽天以外のサービスや案件もたくさんあるので、まだ利用していない方はこの機会に一度のぞいてみてください。

おすすめのサイトは「ハピタス」

そもそもポイントサイトとは、サイト上のサービスを利用することでポイントがもらえるサイトのことです。

ポイントサイトでは楽天サービスの他にも、下記の方法でポイントをGETできますよ。

主なポイントの獲得方法
  • ネットショッピング
  • アプリのダウンロード
  • ホテル、旅館の予約
  • 無料の資料請求
  • クレジットカード申し込み
  • 証券口座、銀行口座の開設
  • インターネット、電気、ガスの申し込み
  • 月額サービスの登録
  • アンケート回答
  • ポイントサイト独自のゲームに参加

そしてサイト内で貯まったポイントは、楽天ポイントはもちろん、現金や電子マネーなどに交換できます。

主なポイントの交換先
  • 現金
  • 楽天ポイント
  • 楽天Edy
  • dポイント
  • Vポイント
  • LINEポイント
  • Amazonギフト券
  • マイル
  • ビットコイン、その他仮想通貨

ポイントサイトの種類はたくさんありますが、楽天のサービスを利用するのにおすすめのポイントサイトはハピタスです。以下がハピタスをおすすめする理由です。

ハピタスおすすめの理由
  • 楽天のサービスが豊富
  • 獲得ポイントが高い
  • 楽天関連のポイント交換がお得
  • 楽天が運営するポイントサイトよりも使い勝手がいい
  • 安全性が高い
  • 口コミ評価が高い

楽天ユーザーがハピタスをつかうべき理由はこちらの記事で詳しく解説しています。

つねまる
つねまる

楽天ユーザーならハピタスも一緒に使わないともったいないですよ!

↓期間限定!お得な紹介特典付き↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ

楽天ペイはスマホ決済サービスの1つで、利便性が高く多くの店舗で使用できます。楽天ペイのメリットは、楽天カードを使用した際の還元率の高さや楽天ポイントの二重取りができる点です。

ただし、使用できない店舗がある場合やキャンペーン内容がわかりにくい場合がある点に注意しましょう。キャンペーンの情報を事前に確認することが重要です。

還元率は支払い方法によって異なり、楽天カード払いの還元率が特に高くなります。他社のクレジットカード払いでは一律の還元率となりますが、使用するクレジットカードのポイントも貯まるため、ポイントの二重取りが可能です。

還元率をさらにアップさせるには、キャンペーン利用や楽天ポイントカードの提示、他サービス(ファミペイやau PAY)を経由する方法があります。キャンペーン情報をもとに、楽天ペイを賢く活用しましょう。

また、楽天ポイントを効率よく貯めるにはポイントサイトの活用が必須です。ポイントサイトも一緒に使ってお得にポイ活を楽しみましょう。

↓楽天サービスと相性のいいポイントサイト↓
ハピタスの登録方法(画像付き)とメリット・デメリットを徹底解説【お得な入会キャンペーン中】
ハピタスの登録方法を知りたい人、お得な入会特典をGETしたい人は必見!この記事では、ハピタスの登録方法と入会特典をもらう方法を分かりやすく解説しています。この記事を読んで、お得な入会特典をGETしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました